• mixiチェック

イグニス ミュージアム

ミュージアムTop

WEBマガジン

2016/12 vol.17

とろりと甘いはちみつで寒い冬もこころまでほっこりと

いよいよ冬本番!しんしんと冷え込む日には、はちみつを使ったあったかメニューはいかが?はちみつのやさしいとろみと甘い香りが、寒さでこわばったからだをじんわりほぐして、こころまでリラックス。かけたり混ぜたり、さまざまなアレンジを楽しみながら、日々の生活に取り入れれば、寒い冬もほっこり甘い気分で過ごせそう。そこで今回は、冬におすすめの簡単はちみつレシピをご紹介します!

Honey Bee Recipe 1

ほくほくのかぼちゃと、はちみつのとろみがベストマッチ

はちみつナッツソースでかぼちゃのホットサラダ
美と健康の宝庫といわれるナッツとはちみつのソースを、
ほくほくのかぼちゃにとろりとかけていただきます。
かんたんヘルシーなサラダは、朝食にもおすすめ。
材料(2人分)
  • はちみつ

    大さじ 3

  • アーモンド、くるみ

    各 10g

  • レモン汁

    大さじ 1

  • かぼちゃ

    200g

  • クリームチーズ

    50g

作り方
  • 1.かぼちゃは種とわたを除き、薄切りにする。耐熱皿に並べてラップをふんわりかけ、電子レンジ(600W)で約3分加熱し、器に盛る。
  • 2.はちみつに細かく砕いたアーモンド、くるみ、レモン汁を加えてあえる。
  • 3.かぼちゃにクリームチーズをのせ、お好みでイタリアンパセリ、ブラックペッパーをふり、2をかけていただく。

Honey Bee Recipe 2

寒い夜にほっとひと息。こころもからだもほっこりぽかぽか

しょうがのはちみつ漬けでハニージンジャーティー
しょうがのはちみつ漬けは、一度作っておけば便利な
保存食。ハーブティーにあわせて、やさしい甘さと
豊かな風味を楽しんで。こころもからだも温まる
癒やしのティータイムを!
材料

しょうがのはちみつ漬け(作りやすい分量)

  • はちみつ

    250〜300g

  • しょうが

    1個(100〜200g)

ハニージンジャーティー(1人分)

  • しょうがのはちみつ漬け

    小さじ2

  • ルイボスティー
    またはローズヒップティー

    150ml

作り方

しょうがのはちみつ漬け

  • 1.しょうがはよく洗い、皮ごと薄切りにする。沸騰したお湯に入れ、再沸騰したらざるにあげ、よく水気をきる。
  • 2.煮沸消毒した密閉容器にしょうがを入れ、はちみつを注ぐ。しっかり密閉し、冷蔵庫で1〜3日ほど置く。(冷蔵庫で1ヵ月ほど保存できます。)

ハニージンジャーティー

  • ティーカップに「しょうがのはちみつ漬け」を入れ、ハーブティーを注いでよく混ぜる。

冬の肌へ、イグニスからの贈り物。 ハチミツ配合※のボディケアでしっとりなめらか肌に。

(左から)

エクストラ H ボディソープ
250ml 1,800円(税抜)
エクストラ H ボディクリーム
180g 2,200円(税抜)
エクストラ H ハンド クリーム
30g 1,500円(税抜)
エクストラ H リップ トリートメント
11g 2,500円(税抜)

※ハチミツ(保湿)

Next WEB Magazine

次回記事は、4月に更新予定です。

※商品情報は変更となることがございます。詳しくは商品情報をご覧ください。

過去の記事はこちらから

Copyright (c) 2007 IGNIS all rights reserved.